清水長金属工業株式会社

MENU

会社案内COMPANY

会社案内 COMPANY

あらゆる素材に
新しい価値を与える「めっき技術」で、
社会のより良い発展を
縁の下から支えたい。

私たちが扱うめっきは、ある素材に金属薄膜を精度よく、
かつ、強固に析出させることにより、
その素材単体では持ちえない新しい機能や特性を与える技術です。
その機能や特性は多岐にわたり、
見た目を美しくする装飾性をはじめ、耐摩耗性、防錆性、
さらには、電気を通しやすくする電気伝導性や磁気を帯びさせる磁性など、
産業機械や精密部品、医療機器、半導体機器といったあらゆる分野で使われる
今日の社会になくてはならない基盤技術となっています。
また、このめっき技術は、これらさまざまな付加価値を
わずか数ミクロンの金属薄膜で付与することができる
省資源技術でもあるのです。
私たち清水長金属工業はこの技術を駆使し、
ときには時流の変化に合わせ柔軟に変容させていくことで、
地球環境の保全に寄与しながら、
社会の進化・発展に貢献し続けたいと考えています。

MESSAGEメッセージ

100年企業としての誇りを胸に、
総合力と対応力でお客様からの
信頼に応え続けます。

清水長金属工業は、1923年の創業以来、時代の潮流に合わせて技術革新を繰り返しながら、世の中の声、お客様の声に応えてまいりました。そして近年、それらの声はより高度化、細分化しています。

これからも私たちは、多様な素材・形状・変量にも対応できる設備と豊富なめっきラインナップ、そして熟練の技と生産ノウハウを駆使し、社会を根底から支えるモノづくりのパートナーとして、お客様から一番に頼られる存在であり続けられるよう日々邁進してまいります。

まもなく創業100年を迎える企業としての誇りを胸に、誠心誠意、不断の努力で進化・深化し続けてゆく所存でございますので、今後とも益々のご愛顧を賜りますようよろしくお願い申し上げます。

代表取締役社長 山本 剛史

代表取締役社長 山本 剛史

経営理念

「理」に適い 「法」に適い 「情」に適う

経営方針

私たちは常に自己を研鑽し、人間性豊かな真心と、旺盛な意欲を持ち、
たゆまぬ創造力によって、限りなき前進と発展を図り、
より良い社会、より優れた企業、より幸せな家庭を築いてゆく

事業方針

品質方針要求品質に適合した製品を『確保』『保証』『提供』する

環境方針省資源を図り、法を遵守し『地域』『地球』の環境を守る

安全衛生方針『強く』『明るく』『元気よく』快適な日々を仕事から掴み取る

行動指針

3つのわ=『話』『輪』『和』
SNS=『誠意』『熱意』『創意』